6月パチンコ新台『P牙狼 月虹ノ旅人 』 ボーダー評価スペック&ホール選び

pachinko

6月7日より待望の『P牙狼 月虹ノ旅人 』がサンセイ様より発売&納品開始

『P牙狼』はパチンコ業界をけん引してきた機種の一つとして人気も高く

ファンのユーザーも多いのでは無いでしょう

現行の機種では人気の高い『大工の源さん超韋駄天』の対抗馬となるのか?

徹底解説と機種評価をしていきます。

6月(上旬)納品のパチンコ新台は

  • Pバジリスク 〜桜花忍法帖〜(ミドル)
  • P超ハネ獣王(役物)
  • Pフィーバーゴルゴ13 疾風マシンガンver.(ライトミドル)
  • P戦国乙女6 暁の関ヶ原 甘デジ(甘デジ)
  • Pビビッドレッドオペレーション(ライトミドル)
  • P結城友奈は勇者であるGC250Ba(甘デジ)
  • PA SUPER電役ナナシーSPECIAL66(甘デジ)

以上8機種になってます、ミドルスペックは2機種

各メーカーミドルスペックの販売は避けた感じに捉えられます。

対抗のミドルスペック『Pバジリスク 〜桜花忍法帖〜』は小当たりラッシュ搭載機

ユニバーサル系のパチンコ新台で、7月に発売するスロットHANABIへの

足掛かりとなり、何処も少台数は納品されると予測します。

スペック

大当確率 1/319.7
右打ち 1/1
タイプ 1種2種混合機
游タイム 950回
RUSH突入率 約50%
RUSH継続率 81%
時短回数 速当たり
賞球数 3&1&5
特図1 ヘソ
ラウンド 状態 出玉 比率
3R RUSH突入 約450 50%

3R

通常 約450 50%
特図2(右打ち)
ラウンド 状態 出玉 比率

10R

RUSH継続 約1500 81%

10R

通常

約1500

19%

ボーダーライン

游タイム(天井)期待値

 

まとめ

  • P大工の源さん 超韋駄天
  • CR花の慶次 漆黒
  • CR 北斗無双(ミドル)
  • 等・・

このあたりが競合機種となるでしょう、今回の『P牙狼 月虹ノ旅人』の見どころとして

初代牙狼を彷彿させる大当たり→大当たり間の速が一番の魅力であり

出玉スピードは大工の源さん超韋駄天に匹敵すると言っても過言ではありません。

RUSH中の出玉約1500個が81%でループも魅力です。

下記にメインミドルスペックを比較資料として掲載しております。

機種名 大当たり出玉
メイン
その他出玉 ループ率
Pウルトラマンタロウ2 約1600個
(100%)
  約81%
P大工の源さん 超韋駄天 約900
(20%)
約300
(80%) 
約93%
CR花の慶次 漆黒

約2400個

(100%)

  約65%
CR 北斗無双(ミドル)

約2100

(51%)

8R4R
(49%)
80%

ホール側の視点を見抜く 

今回、発売される『P牙狼 月虹ノ旅人』は販売台数も少なく初期高稼働は間違いないでしょう

P牙狼 月虹ノ旅人→約30000台

大工の源さん超韋駄天→60000台オーバー

出玉スピードの速さは大工の源さん超韋駄天に匹敵しP機の歴史に名を遺す機種になる事

間違いなしです、販売台数は大工の源さん超韋駄天の約半分の為、

大工の源さん超韋駄天と共存出来る台数で、2枚看板としてホール側は運用してきます。

ホール選び

この機種のホール選びで重要な事は

今のミドル市場を引張る機種を大事に使用しているホールなのか?

この点が重要であると考えます。

注意点として、牙狼は需要>供給のバランスが釣り合ってない為、

新台入替=期待大は禁物です。

逆に対抗の大工の源さん超韋駄天の稼働維持の為に還元する可能性は期待できます。

ホール側の癖が出る機種と考えますので、

状況を確認して立ち回りをして頂ければと思います。

上記の参考事例を元にホール選びのヒントになれば有難いです。

最後までご覧頂きありがとうございます。

ミドルスペックメイン店舗の例

・北斗無双・大工の源さん超韋駄天・慶次漆黒をメイン機種として大量保有
  (稼働維持の為に上記機種を還元の可能性あり
・ミドル機種の新台導入比率が高い
・4円か高稼働・1円設置比率が低い 超低貸玉の未設置
・地域1番~2番店
・1000台クラスの大型店

もっと詳しく知りたい方は『ちょんぼりすた様』を参考にしていただければ

注意:数値は参考として捉えて下さい、保証する物ではありません。

P牙狼 月虹ノ旅人(P牙狼MAXX) パチンコ 新台 スペック 導入日 遊タイム 天井期待値 ボーダー 時速 評価 月光の旅人 | ちょんぼりすた パチスロ解析 (chonborista.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました